監視カメラを設置して犯罪を未然に防ごう|安心して暮らせる街づくり

ドアノブを交換してみる

ドア

ドアノブ交換をする場合は専門の業者に頼むといいでしょう。作業スピードが早くプロの方が取り付けてくれるので安心です。料金については施工代や部品代、出張費などがかかるので予め確認してから依頼するようにしましょう。

もっと見る

最適な場所に最適なものを

カメラ

犯罪抑止、マナー改善

侵入窃盗の認知件数は、平成14年の340,000件程度をピークに減少傾向となり、平成27年には86,000件まで減りました。この大きな減少に大きく貢献しているものの1つが監視カメラです。従来、監視カメラは、死角が多かったり、夜間には見えない、遠距離までは見えない、などの弱点がありましたが、ここ数年でその弱点は大幅に改善されました。ドーム型のように360度見渡せるタイプ、赤外線で夜間もしっかり撮影できるタイプ、センサーライトで標的を威嚇できるものなど、さまざまなタイプが見られます。そして、高画質のものが従来より低価格で販売されるようになったことで、一般家庭でも多く導入されるようになりました。犯罪の予防になるだけでなく、証拠として利用することもできる監視カメラは、侵入窃盗の減少に大きく貢献しています。また、犯罪以外にも、悪質なセールスへの抑止力ともなりますし、ゴミ出しやタバコのポイ捨てなど近隣住民のマナーの改善などの効果も見られます。このように設置する意義が高くなっています。

業者に依頼する意義

配線工事が不要な無線タイプの登場で、監視カメラの設置は、ご自身でも簡単にできるようになりました。では、監視カメラの設置業者を利用するメリットはどこにあるのか検討してみましょう。まずは、豊富な設置経験があるため、最適な場所や監視カメラのタイプを提案してもらえる点が挙げられます。できるだけ死角のない場所であったり、設置する場所や周辺環境に応じてどのタイプのカメラが最適なのかの提案を受けることが可能です。そして、まだまだ有線タイプの方が、画質などで有利であることも注意しなければなりません。エリアによっては無線タイプだと画質が大幅に落ちることがあります。有線の方が、安定性は確かなものです。有線の監視カメラの設置は、電気工事士の資格が必要ですから、ここに業者に依頼する意義があります。せっかくの監視カメラ設置の機会ですから、最適な場所に、最適なタイプのものを設置したいものです。

鍵の交換方法

一軒家

防犯において重要な要素となるものに、鍵がある。防犯性能が高い鍵へと鍵交換することで防犯対策とすることができる。鍵交換では個人でも行うことができるが、業者に依頼しての交換のほうが手間などを考慮すると効果的である。

もっと見る

自宅のセキュリティの要

カギ

鍵の紛失に気が付いて困っているのなら、鍵に関するサービスを専門とする業者にドアを開けてもらいましょう。不安を感じているのならば鍵自体の交換もおこなってくれるので、すぐにでもセキュリティを高められます。

もっと見る